接客研修(勉強会、実務研修)

ウンチクではなく、実学として役に立つ内容を伝えます。

単なる学びの場で終わらせず、すぐに実践できる学びを得たいとお考えのご担当者様

接客研修とは?

弊社で考える接客研修では、従来の接遇マナーとは一線を画しています。それは、弊社が覆面調査(ミステリーショッパー調査)から得た経験では、パーフェクトな接遇が、必ずしもパーフェクトな印象を与えていないことが分かったためです。弊社では、お客様の印象を高め、結果を高めることにフォーカスした、お客様の立場からの接客研修を推奨します。


特  徴

 1  実践的な内容で、実務に直結させます

実践的な内容で、実務に直結させます

通常の接客では、挨拶の仕方について教える場合、「正しい挨拶の方法」を伝える傾向があります。弊社では、このような1つの模範例というものは示すことはありません。

むしろ、挨拶時に感じの良い印象を与える際に意識するポイントを伝えていきます。つまり、1つの回答ではなく、お客様に良い印象を与える枠組みを伝えます。一般的な接遇研修と組み合わせると、さらに効果を高めることができます。

 2  豊富な他業界の事例や他店舗の事例により、自店に応用できるヒントを伝えます

豊富な他業界の事例や他店舗の事例により、自店に応用できるヒントを伝えます

入店時の挨拶1つに絞っても、他の業界でやっていることや他の店舗で取り組んでいることを伝えていくことで、自店へのヒントにすることができます。

多様な視点から事例を紹介することで、当たり前に行っていたことにおいても、色々なアイデアを生み出すことに繋がります。

 3  定型的な内容ではなく、各社各店に適した内容で実施します

定型的な内容ではなく、各社各店に適した内容で実施します

お見送りについて考えた場合においても、エレベーターまで担当者二人が付いて深々と頭を下げて見送ることもあれば、レジでの挨拶で終わるお店もあります。これは、各社各店のオペレーションが異なるためです。それを一律で研修することには無理があります。

各社各店の状況を踏まえた上で、どのような方法が可能なのかを意識した研修を実施します。

→接客などの各種コンテスト

ザ・プレミアム・ショッパー

お客の声.com

書籍のご紹介

↑上に戻る