落とし込み支援(ビジョン共有、ツール制作、各種マニュアル、店頭販促物)

持続する仕組みをつくります。

どのように現場に落とし込むべきかとお考えのご担当者様へ

落とし込み支援(ビジョン共有、ツール制作、各種マニュアル、店頭販促物)とは?

現状を把握した、現場がやるべきことを見つかった、気持ちも高まっている。しかし、その気持ちが継続しない。そんな悩みを持たれている企業様は多いのです。そこには、意識だけではない、継続させる仕組みの構築が必要となってきます。また、各種マニュアルや販促ツールにおいても、結果を出すための補助物として、スタッフの方々をサポートします。


特  徴

 1  目的やビジョンの共有を大切にし、的確な浸透を目指します

目的やビジョンの共有を大切にし、的確な浸透を目指します

もっとも大切なことは、全スタッフが、どれだけ共通認識を共有できるかであると考えております。まずは、ビジョンや方向性を明確にし、普段使う言葉の定義を明確にしていきます。

共通認識をもつことにより、浸透が早く進みます。

 2  必要なツール制作により、正しく早く現場での実現を進めます

必要なツール制作により、正しく早く現場での実現を進めます

どのように進めれば良いのか分からないと考える現場スタッフには、サポートするための支援ツールがあるだけでも、随分と変わることがあります。

答えを教えるのではなく、進めるためのツールを用意してあげ、それを使って回すための方法を徹底的に伝えていきます。各種マニュアルや販促ツールにおいても、効果を高める理由を伝え、扱い方までを網羅します。

 3  落とし込み方法の構築により、自律的に進められるようになります

落とし込み方法の構築により、自律的に進められるようになります

全国チェーンや大規模に展開されている企業様、様々な地域会社が入り込んでいるケースでは、なかなか本部が思っているように進められず、特に難易度の高いことについては、末端まで浸透させることは至難のことと思われています。それはプレイヤーが多いために、意見も錯綜していき、当初と全く異なった方向に進む傾向があるためでもあります。そのために、誰もが使いやすく、必然的に現場が変わっていくための落とし込み方法を構築し、自律的に進められるようにします。

→仕組み構築支援

ザ・プレミアム・ショッパー

お客の声.com

書籍のご紹介

↑上に戻る