役割・業務フロー

五感心理で利益を増やすプロ集団です。

PPM

プロジェクト管理

プロフェッショナル・プロジェクト・マネージャーとして、発生したプロジェクトの全体管理を行います。コスト・予算・納期を最も効率的かつ効果的に組み合わせるという重要な役割を担っています。


プランナー

事前打ち合わせ・設計

お問い合わせ頂いたお客様との打ち合わせから、調査設計までを行います。しっかりとしたヒアリングを行うことで、お客様の要望を把握し、ズレのない設計を行う役目を担っています。


コーディネーター

人員管理・業務依頼

必要なスキルや人員(モニターやプロ調査員)は、案件ごとに手配・管理します。モニターとの密な連携のためにコミュニケーション力が必要となりますし、全国のモニターからの連絡などの管理や返信をきめ細かく行います。


スケジューラー

進捗管理

確実に調査を徹底するためスケジューラーが管理を行います。全国一斉に調査をする場合は、全モニターの進捗管理も行います。また、長期に及ぶ調査の場合も、日程調整などを含めて活躍をします。


リサーチャー

調査

実務を担う重要なキーパーソンです。特に、プロの覆面調査員の仕事は、客観的で正確な調査を提供します。リサーチャーの技量によって、結果に差異がでないようにキーとなる部分として重視しています。


リサーチデザイナー

チェックとフォーム作成

モニターのレポートを点数とコメントの整合性や文章の正確さなど、徹底してチェックします。さらに、どうしたらクライアント様が使いやすくなるかを考えながら、フォームを作成します。


アナリスト

集計・分析・レポート作成

リサーチャーから得た結果を集計して全体像を浮き彫りにします。その後、分析で見えなかった問題を明らかにします。これをレポートとして、クライアント様に納品します。弊社の強みを発揮する部分です。


フィードバックスペシャリスト

結果報告・フィードバック・研修

実務経験が豊富で、現場の視点、調査員の視点・経営本部の視点を有したフィードバックスペシャリストが、様々な角度から結果を報告します。さらに、改善に必要な研修などを、具体的事例を踏まえて行うことが可能です。


マーケティングプロデューサー

マーケティング戦略策定

調査後の結果を踏まえて、クライアント様の経営、現場の状況を知り、お客様の視点を踏まえなければ、本当の意味で顧客視点でのマーケティング戦略は策定ができません。


マーケティングエンジニア

現場に落とし込む施策制作

調査結果やマーケティング戦略を現場に落とし込む際に、必要な施策を、ツールや方法を含めて開発をするのが、マーケティングエンジニアです。現場で効果を発揮するための施策を得意とする開発者です。


→セオンの研究開発

ザ・プレミアム・ショッパー

お客の声.com

書籍のご紹介

↑上に戻る